さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

コロナウィルスで思った事

少し愚痴なさいぽんです。

 

明日からお休み、でも雨。

暇なるねぇ

って事で!明日はガレージでFRP造形だなって事で、強化プラスチックの造形用に離型剤薄め用に無水エタノール買いに来ました。

が、、、、

無い!

無い!

どこに行っても無い!

別に無水エタノールで無くてもいいんだけど普通に薬局で売っているから入手しやすいのに。

恐らくコロナウィルスの消毒で買い占めなったのだろう。普段は全く見向きもされない無水エタノール

あれ?エタノール=アルコールって意識しないと結びつかないはず。

誰が教えたー!

入手不可能そうなので明日のFRP作業は中止です。

しかし、日本人はもっと賢く賢明冷静思っていましたがなんか個人的には落胆です。

今話題の品薄番長マスクもそう。

市販マスクなんて予防には気休めで、並んで買う方が余程危険なのにと思います。

さいぽん、昔金属粉を扱う仕事したけど、高い防塵マスク(1個1000円位)をしても仕事終わると鼻の中黒くなったのね。

適正につけないと、そんな高性能マスクでも金属粉ですら入って来る。ましてや、もっと小さなウィルスなんて入り放題ですよ。顔にゴム製で密着する本格的な防塵防毒マスクでやっと防げたのに、あんなスカスカ普通マスクでウィルスは防げるのか?

きっと無理

マスク欲しくて人混みに並ぶ人(笑)

買う前にうつるよ(笑)

本当に防御したかったらN95マスクだよー

でも高いから毎日使ってたらお財布大変

 

 

せて、さいぽん家には50枚入マスク箱が昔から何箱かストックされてます。

何故あるかは不明。

奥さんのみ知る所。

 

でも、今も我が家のマスクは減りません。

何故ならマスクは人にうつさないためのエチケット用だから。意味ない無意味な防御気分に使い果たしたら、万が一自分が疑わしい時飛散防止に使うマスクなくなっちゃうからね。

マスク欲しさに並んで密集地いくなんて(笑)

買いに行く目的は感染予防なつもり

実は飛散予防のマスク欲しさに感染危険地域に並んで感染を待つ?

日本人大丈夫?

ニジマス釣り

解禁からの放流なさいぽんです。

 

山奥源流が渓流釣りかもしれないけど

熊恐いし

放流虹鱒釣りで楽しんで来ました


f:id:saipon44:20200320215825j:image

放流ニジマス


f:id:saipon44:20200320215858j:image

午前中は一カ所に群れて止まり釣り堀状態(笑)

良い所にいた人のみ入れ食い(笑)

釣れた方が針を外してる合間に流させて頂きます。その方がどーぞ!ってまさかのオモテナシ!ありがとうございます😊f:id:saipon44:20200320220446j:image

頂きました。

ニジさんです。

さいぽん、ニジさんのお味は苦手なので生かしてキープ。網でキープして弱ったのだけお持ち帰りなのです。


f:id:saipon44:20200320220729j:image

一匹だけ駄目そうだからお持ち帰りで後は五キロほど下流に放流。

一匹は食べようかの さいぽんでした

2020年渓流釣り解禁日とラーメン

渓流釣り解禁のさいぽんです。

2020年3月1日待ちわびた地元漁協の解禁日!

早い漁協さんは2月16日だから、気になる漁場あったら調べて下さいね。

 

長野県松本市から始まる犀川釣りは2月16日解禁だよ。

犀川はモンスタートラウトの住みかであり人気スポットです。

さいぽんは何回かトライするものの、釣果無しの惨敗なのです。

なにせ初心者てすから。

本流釣りは川幅があり、ちゃんとトラウトが居着く場所を想定して仕掛けを送り込まないと釣れないのです。もちろん渓流や清流も同じ事だろうけど、本流はとてつもなく面積が大きいだけに、その傾向はさらに強まるはずです。

さいぽんみたいにやみくもにルアーを投げるのは、釣りテクニックの前にトラウトが居る場所に当たる強い引き!運が必要で…そりゃ釣れんがな(笑)

現在は知識、腕前はアップグレード無しのまま、釣具だけはアップグレードが止まらないのが困りものです。

20年前のバスロッドと

どこで拾ってきたか分からないリール
f:id:saipon44:20200302113221j:image

1日使ったらとても使いにくく、疲れたので

Shimanoリール6000円でご購入。

これでもエントリーモデルで安物の部類だから怖いねぇ趣味物は…

高いのは2~3万とかだからね

f:id:saipon44:20200302113511j:image

さて、犀川釣りは空気の澄んだ今の季節は北アルプスが綺麗なんだよね

f:id:saipon44:20200302112636j:image

安曇野インター下りて右折した先にある田沢橋下流一部区域は、白鳥の休息地もあるので釣りは自粛願います

f:id:saipon44:20200302112822j:image

f:id:saipon44:20200302112830j:image

f:id:saipon44:20200302112902j:image

f:id:saipon44:20200302112918j:image

さて、3月1日は地元漁協解禁日。釣り師にとって祭り日です!

釣り師の正月と言う方もいるけれど、祭りの表現の方がなんかめでたい感じで好き♪

ウェダー履いて

f:id:saipon44:20200302113738j:image

フローティングベスト着て

f:id:saipon44:20200302113835j:image

f:id:saipon44:20200302113903j:image

GO!

だけど、お目当ての放流岩魚は釣れず…

水温が3℃と低く魚が低活性みたい。

場所変えて虹鱒に遊んで貰いました。f:id:saipon44:20200302131255j:image

f:id:saipon44:20200302131320j:image

そんな事で色々場所変えてたら地元紙に取材されてしまいました。写真も良いですか?頼まれたので顔出し無しで了解です。

特に犯罪者でも、仕事サボって釣りでも、家族に内緒でもありませんが、顔が出ると後々色々面倒なの経験済み(笑)

過去、とある某番組に出演した時です。

スーパーに買い物行くと、レジ待ちの度にオバチャンから、あっ!あの時出てた人!って声を掛けられて、色々答えるの面倒だったので(笑)

親戚にも内緒しておいたのに日曜昼間は誰が見てるから、あっという間に電話で広りました。意外と皆さん暇なのね。

ちなみに、今回の掲載写真だけど新聞写真を勝手に撮影してブログ掲載は、多分著作権法に抵触する可能性があるかもなのでやめておきます。

あまり釣れないので、冷えた身体をラーメンで温めるのと同時に撮影。

ラーメン部がじゃがじゃ さん

夜、お好み焼き屋さんこ店舗だけど昼限定でラーメン屋さんとなります。

鶏出汁でこってりとあっさりが選べます。

ラーメン部がじゃがじゃ

〒399-0033 長野県松本市大字笹賀7325−1

0263-85-0840

https://g.co/kgs/TPL3sm

写真はこってり。

なかなか美味しく、赤タマネギが見た目も良くアクセントになりgood!

女性店長の繊細な色彩感が感じられます。
f:id:saipon44:20200302132753j:image
f:id:saipon44:20200302132913j:image

ごちそうさまでした。

午後は魚を求め山奥へ向かうのですが、この後悲劇が待っていようとはこの時全く予想だにしない、さいぽんでした。

上小漁協解禁 渓流釣り 2月16日です!

まだ盆栽は特にやることないさいぽんです。

 

昨年7月から始めた渓流釣り

2ヶ月後の9月末で禁漁期なって不完全燃焼。

解禁2月16日を待ちわびて秋から沢山準備しました。

 

準備した物

よく分からいけど溺れたら怖いからフローティングベスト(救命胴衣?)


f:id:saipon44:20200213132535j:image

大物釣れた時用に大きな網

f:id:saipon44:20200213132607j:image

チェストハイ(長い長い長靴)

f:id:saipon44:20200213132637j:image

ルアー

f:id:saipon44:20200213132656j:image

f:id:saipon44:20200213132736j:image

半額の見切り品イクラ

これは筋子を塩漬けにしてる所だよ。

ルアー釣りなのに何故に餌の準備かと言うと

放流初日は餌釣り限定の漁協さんもあるからです。

ご年配の方で、ルアー釣りをあまり良く思われない方もいるので仕方ありません。

とある漁業さん主催の釣り大会で、ルアー釣りも許可されているにも関わらず、周りに人がいないのにも関わらず、どこかのお爺さんに文句を言われて楽しくない気持ちになった事もあります。

f:id:saipon44:20200213132911j:image

クリール(魚を入れる物)

これは内容器が外せ洗える優れ物! 

発砲スチロール保冷処理もされており、なかなかの物です♪

f:id:saipon44:20200213132950j:image

f:id:saipon44:20200213133011j:image

そして、長野県上小漁業組合さんの釣券(シーズン券)
f:id:saipon44:20200213220641j:image

さて、色々購入でも一番悩んだのがフローティングベストかな。

渓流?清流釣り?での着用は見かけません

不要なのか、見た目なのか、機能的に邪魔なのか?

年配(見た感じ70代?)の方が多い川釣りでは

自然に溶け込む深緑、茶色などの自然同系色です。

その中、

異端児カラーの黒地に蛍光イエローは場の雰囲気から浮きまくりなの想像できる・・・・

でも、購入しました!

だって川怖いもん。

流石に源流など川が細い所なら不要だろうが、上中流域とかそこそこ水量はあるし、皆さんフローティングベスト付けないで大丈夫??

 

川は小学生の時にわざと流され遊びましたが結構怖いのです。

気が付くとガラスとか、異物で足がざっくり切れていたり、

流されていると突然川底に引き込まれたり。

遊びに夢中になってると、いつのまにか雷雨にあって落雷怖いとか。

全身ずぶ濡れで雷は怖かった・・・

 

でも、一番怖いのは不意に川底に引き込まれる事です!

これね、知らないと恐怖だけど場所分かっていると楽しかった記憶はありますがね。

引きずり込まれる原理は簡単で、

川底が大岩などでえぐれていると、水流が流れと逆に縦方向に反転します。

そこに流れてくると縦方向の渦巻き水流により突然引き込まれて沈む訳です。

マジか!

分かっていると身を任せ沈んだ瞬間川底を蹴って浮かび上がるけれど、知らないで息止めずにもがくと、溺れる・・・・

怖いねぇ~

分ていても、おじさんなった今は絶対やりたくありません。

そんな事を考えるとおっさんなった今は、

浮かぶベストは渓流釣り皆さんの服装から反しても着用しようと思った、さいぽんです。

 

川の流れなめてはいけません!

なので、2020年!

渓流釣から反した浮いた姿で渓流釣りします。

全ては浮いた姿でも浮いて水難事故防ぐため。

 

まだ生きていたい さいぽんでした。

生きろ!生きろ! 

千曲川ニジマス釣り と ラーメン2 麺処くれしづき

佐久漁業さん管轄の冬季ニジマス釣り2

の さいぽんです。

2と言っても今シーズン4回目。

まだ、全くの坊主です。

しかし!今回はいつもより期待が高まる

本日は本年釣り初めなのです。

9時から安全祈願があって釣り開始!

本年度の佐久漁業さんは放流日が秘密だけれど、初釣りに合わせて前日放流した様です♪

神主さんと漁業さんの安全祈願
f:id:saipon44:20200103155231j:image

横の専用釣り場?釣り堀はまだかと沢山の人が待ちわびてるけど、餌釣りの人ばかり。f:id:saipon44:20200103164358j:image

ルアーはダメそうだから移動です。

釣り始めの水温3.9℃

f:id:saipon44:20200103164338j:image

お昼近くの水温5.3℃

餌釣りの方に聞くも反応無しだとかで、なかなか厳しいですね。

本流釣りは範囲も広くその日どこに魚がいるかをピンポイントで予想しないと厳しい釣りと感じました。素人ではポイント分からないからどこでもルアー投げまくって当たるの待つ感じは、宝くじ買って当たるの待つ位の確率かもね。

f:id:saipon44:20200103164728j:image

またまた、写真がない所でお察しください。

 

気を取り直して本日のお昼はお馴染み?

またまたラーメン。

ラーメン大好き小泉さんです。

自動車だと見落としやすい通りのお店で。

Uターンして戻りましたが、意外と車通りが少なくゆっくり駐車場探せました。

f:id:saipon44:20200103165327j:image

道向かいに広い専用駐車場があります。

12時の割に意外と空いてすんなり着席。

メニュー見てると店員さんか麦茶を持ってきてくれたので、写真撮っていいてすか?と尋ねると

はいっ!ありがとうございます!

ですと(。・ω・。)

若いお兄さん感じいいね!

でも、味感想は辛口てすからね。

メニューは

f:id:saipon44:20200103183106j:image

f:id:saipon44:20200103183130j:image
f:id:saipon44:20200103183206j:image
f:id:saipon44:20200103183225j:image
ん~ 佐久ってラーメン単価高過ぎね?

前行ったお店も1000円超えるメニュー普通にあるし。どうしても馴染めない。

チャーシュー麺食べたかったけれど1150円とか引いてしまったから、醤油白湯ラーメン大盛り950円しときました。
f:id:saipon44:20200103183936j:image

おっ!なかなかいい感じの白湯スープ。焦がしネギがいい感じじゃないですか。 

さて、スープを一口!

結構なアツアツスープてすが

ん?豚骨?

違うよね

飲み込むと鶏の旨味がジワッと広がりました

うまいネー♪

これは好きな味♪

釣れなかった疲れが吹っ飛びましたよ。

では、メンマを。

んー

では、麺を

んー

麺をすすると先程のスープの旨味が半減して足りない。

中太の平打ち?やや縮れ麺てすが、スープの絡み出し量がこの麺では力不足に感じます。

細麺ストーレートか、中麺ストレートで食べてみたいかな。コシとのどごしは良いしスープが美味しいだけに少し残念でした。

おっと!チャーシュー忘れてた!

このチャーシューは美味しかった。

バラ肉丸めずそのまま

しかも1cmはある太切り

ホロホロでこれは美味しいね。

チャーシュー麺だと300円高くなって1150円と引く値段。でももしこの肉が丼いっぱいのってきたら許しちゃうけど、予想5枚かな。3枚だったら泣いちゃうね。

さて、味変はゆずコショウがお勧めです。f:id:saipon44:20200103185639j:image

でも、店の看板スープを全て味変はもったいないのでレンゲで味変です。

豆板醤はイマイチだったけどゆずコショウはお勧めてす。

サービスの杏仁豆腐が美味しくてホッコリ。

ご馳走さまてした。

f:id:saipon44:20200103190109j:image

さて、一つ気になるもなかなか聞けなかったため会計時に質問タイム。

f:id:saipon44:20200103190333j:image

このぶら下がったバラ肉

ぶら下げて熟成?チャーシュー用?

でも、ラーメンにのってたチャーシューほど大きくない。

答えはスープ用の骨付きバラ肉だそうです。

色々聞いていると店主らしき方が気がついたのか、こちらを気にされてるので集中して聞けなかったため曖昧ですが、白湯スープと言えば鶏だけど、どうやら豚も使っているらしい。

間違えていたらゴメンナサイ。

また、お邪魔して伺ってみますね。

店主さんとても人の良さそうな方で、地元に愛されてるお店なんでしょう。

ちょっと値段が高いのが気になりますが

さいぽんでした。

千曲川ニジマス釣り と ラーメン 麺や天風

佐久漁業さん管轄の冬季ニジマス釣り

の さいぽんです。

場所は長野県佐久市です。

台風で河原はかなり荒れた形跡があり、被害に合われた皆様、お見舞い申し上げます。f:id:saipon44:20191231065506j:image

さて、釣り前に腹ごしらえで

佐久市内の天風さんにお邪魔しました。

初のお店なのでお味はいかほどか?
f:id:saipon44:20191231054322j:image

全部入り天風ラーメン醤油味1010円

ラーメンで1000円超えてくると必然的に評価厳しくなりますの!

麺の太さが細麺と太麺とで選べます。

太麺にしました。

f:id:saipon44:20191231054616j:image

来ました!

f:id:saipon44:20191231054642j:image

さてまずはスープ一口!

おおっ!太麺で正解の味です。

ん、、、でもちと塩辛いかな。

味薄めでも良いですね。

そして、このスープに細麺はさらに塩辛く感じるかもです。

味玉は薫玉?って位の茶色ですが、薫玉でもなく塩辛い訳でもなくでした。

全体的には、まあ美味しいですが…1010円出してまで全部入れる程のトッピングと味ではないと感じました。

これで850~900円ならありですが。

メニュー見て思うのは全般的にもう100円位安ければいいのにな。

f:id:saipon44:20191231070427j:image

あちゃー(ノД`)やっぱり辛口コメントなっちゃった。

でも、お店出る頃には満席近かったので皆さんに愛されてるお店なんでしょう。

さて、腹ごしらえ済んだから釣り開始です。

 

新調したフローティングベスト♪

先に説明しますが、胸に備えた刃物はダガーナイフではありません。

ダガーナイフ等は刃渡り5.5cm以上の物は所持禁止で

所持していればいわゆる、銃刀法違反です。

さいぽん愛用の物は、山刀と言って

樹木の刈り払いや樹皮もしくは果実の採取に使います。

万が一川の中で転倒してどうにもならない時は、ウェダーの切断にも役立ちます。

 

f:id:saipon44:20191231065339j:image

f:id:saipon44:20191231065355j:image

新調したウェダー

少々高いですが、湿気を逃がすタイプとしました。

f:id:saipon44:20191231065415j:image

このウェダーは、履いて川の中で転倒すると非常に危険です。

浮き袋の役割を果たし、下半身が浮いてしまいます。

当然・・・上半身は水中に・・・。

恐ろしや!恐ろしや!

なので上半身も浮くように、フローティングベストが必須となります。

釣具や小物が沢山入るので、その点もgoodですよ。

そして千曲川

f:id:saipon44:20191231065444j:image

f:id:saipon44:20191231065733j:image

水温は

f:id:saipon44:20191231065535j:image

今年夏からルアーフィッシング始めて

本流釣りは3回目

はいっ!ニジマス写真が無いのは何故か?

察して下さいね。

写真のスプーンルアーもロストして(´・ω・`)

悔しいから帰りにストレス発散衝動買い

f:id:saipon44:20191231065846j:image

さいぽんでした。