さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

安曇野市・堀金のランチでごめんなさい その2

盆栽ネタでない さいぽんです。

 

 またまた 安曇野市 堀金にあるロティスリー ル・ボヌールです。

今回のごめんなさいはなんでしょう?か

f:id:saipon44:20180807205641j:plain

 お昼(11:30)に予約して行きました。

 

少し早く着いたので周辺散策です♪

f:id:saipon44:20180807205931j:plain

f:id:saipon44:20180807210008j:plain

f:id:saipon44:20180807210040j:plain

涼しげでしょ? でも暑いです

f:id:saipon44:20180807210139j:plain

本日は一階席でお食事

f:id:saipon44:20180807210238j:plain

 まずはビール頂きます♪

f:id:saipon44:20180807210359j:plain

お酒頼んだ人限定のおつまみきた

f:id:saipon44:20180807210507j:plain

周囲(母親、奥さん、子供)の目線が痛い・゜・(ノД`)・゜・

信州サーモンのクレープ包み♪

バジルさん参加でおいちゃん!これだけ大皿で沢山出して欲しいです!

だって美味しいんだもん

痛い視線に負けて息子に半分を不本意ながらあげました。

 

まずは鴨肉のリーフサラダ

f:id:saipon44:20180807211134j:plain

どのコースもリーフサラダは鴨肉か信州サーモン選べるからお好みで

 

さて、皆はパスタランチを頼んだのに・・・

さいぽんはワンランク上のランチを頼みました!

でも、決して欲通しい父親ではありません?

多分・・・・・

このブログに載せるためですからねぇぇぇぇぇ・・・・・多分

 

お次はスープです

やっちまったー

グルメリポートより食欲な先なさいぽんは写真撮る前に飲んじゃったΣ(゚д゚lll)

飲み途中で慌てて撮ったらピンボケです

f:id:saipon44:20180807213638j:plain

またまたごめんなさいの さいぽんです!

気合入れて一眼持ってきたのにダメダメ

f:id:saipon44:20180807214224j:plain

ピントがパンに合わない美味しい熱々パンです。

それに負けじと厨房も熱いです。

f:id:saipon44:20180807214456j:plain

出ました!本日のメイン料理!

厳選安曇野放牧豚肉のグリエ

パンのおかわりどうですか?は、満腹通り越しそうなのでお断りしました。

f:id:saipon44:20180807214819j:plain

で1人違うコースのさいぽんは、

パスタランチ家族の痛い目を退けて欲望のまま頂きました。

でもね視線に負けて分けましたよ!

美味しいものは皆で分けないとね♪

 

もうお腹いっぱいなのにデザートです。

f:id:saipon44:20180807215821j:plain

 

f:id:saipon44:20180807220024j:plain

美味しいスープは枝豆でした。

 

本日家族はパスタランチにペペロンチーノは選ばなかった。

そしたら母の一言!

今日は油とニンニクの臭いスパゲティ無かったねと。。。

即皆が ペペロンチーノだろ言ったけど分かる家族も同罪ね

結構ずけずけ言う母だけどこれからもよろしくねな感じで

 

美味しいランチごちそうさまでした

盆栽クラブと真柏

盆栽クラブ 第2回のさいぽんです。

 

会長から真柏頂きました。

うっかり水切れさせて樹の上を枯れさせてしまったため切詰めたそうです。

頑張ってこれから長く育てる!のです!

って最初の写真撮り忘れた

f:id:saipon44:20180805212711j:plain

f:id:saipon44:20180805212919j:plain師匠が剪定&針金かけしてくれます!

f:id:saipon44:20180805213121j:plain

見てても難しく写真撮っていると覚えられません。

樹形的には「まあまあ」との事ですが

枝が間延びしている所、不要な葉、上に立ち上がって伸びている枝と葉、葉が上方向が元気なく下方句が元気な枝先などを見極めて剪定と針金掛けをしていきます。

下方向に葉が多い枝は針金でねじって下方向を上に向けて表とするそうです。

その際のねじりですが針金をかけてからねじる方法とねじった状態を保持しながら針金をかける方法がありねじった状態で針金を掛ける方が樹には負担が少ないそうです。

ただ難しそうでした。

間延びした枝はたまたま根元付近に小さな枝葉があるためいずれはこれに立て替えるのがよいそうです。

真上に生えてる枝は切りますがこの見極めは難しい!

まあ、なんでも挑戦して失敗しながら覚えればよい!と。。

でもせっかくの素材駄目にしたくないですよね~

f:id:saipon44:20180805213256j:plain

 まだこんなんですが肥料沢山くれて太らせとのミッッションもらいました。

f:id:saipon44:20180805213603j:plain

さてもう一つミッションが与えられましたが

いきなり。。。枯れた一番上の枝を使って上神を自分で考えて作りなさい指令出ました。

ポイントは枯れた枝と生きている場所の境目の皮の切り口は綺麗に切り分ける事。

これを雑にやるとそこから枯れるそうです。

帰ったらどうするか考えてみようっと!

 

あっ!そうそう!!

 師匠曰く真柏は触ったらそのたびに殺菌剤を必ず施しなさいとの事ですので帰ったらまずは散布です。

さいぽんはダコニール(稲作籾撒きに使用の殺菌剤)を持っているからこれを1000倍希釈で散布しますが師匠はトップジンMが愛用だそうです。

 

さいぽんでした

お出かけ時の盆栽管理

富山にお泊りお出かけした さいぽんです。

 

盆栽君&軸切り押し木君達は元気にしていました。 

こちらは日陰の部分なので水を張って終了

f:id:saipon44:20180804161218j:plain

こちらは日が当たるので日陰を作っておきました。

張った水がお湯になったら困るからね。

f:id:saipon44:20180804161632j:plain

 みんな元気でいて一安心です。

f:id:saipon44:20180804162105j:plain

 お出かけ時の水切れ防止対策をどうするか今後の課題です

富山のひらめの干物

問題の肴に困る さいぽんです。

 

お土産にヒラメの干物を買ってきまして・・・

スーパーでかったヒラメの干物のまずさに敬遠していたけれど

海鮮コーナーで食べた試食が美味しくて(`・∀・´)!買ってきました。

 

白えびの素揚げと共にもう一品!

f:id:saipon44:20180804095758j:plain

焼いてお皿に盛り付け?た所????

はて?

この子の向きは??

基本お魚は左が頭でお腹が手前ですがこの子の向きが分かりません。

① これかな?

f:id:saipon44:20180804154622j:plain

② なんか違う

f:id:saipon44:20180804154658j:plain

③ 一番しっくりくるけど頭が右だからなぁ

f:id:saipon44:20180804154808j:plain

④ これはまあ違うでしょう

f:id:saipon44:20180804154935j:plain

とりあえず冷えてしまうからこのまま食べちゃいましたけれどね♪

 

①=頭は左ですが食べる人に背を向けている

④=論外

③=しっくりハマるし背も向けていない・・・でも右頭は・・・

②が正解でしょうか?

 

分かりません。

富山の水族館と富山湾の白えび

美味しい白えびまた食べたい さいぽんです。

 

富山に行ったついでに魚津水族館に足を伸ばしました。

この水族館、なんでも現存日本最古の水族館だそうです!

本当かやぁ?

嘘ずらぁ??

本当みたいです。

f:id:saipon44:20180804091657j:plain

ままず入るとアザラシがお出迎えしてくれます。

アザラシショーもタイミングよければさくっと見れますよ。

f:id:saipon44:20180804091819j:plain

ただ一般的な見せるショーと言うよりは

楽しく遊ばせながら健康チェックをしている感じです・

演技を織り交ぜながら皮膚の観察や歯のチェックをしていました。

f:id:saipon44:20180804092106j:plainまあこれはこれでありですね!

館内は改装したようで綺麗でした。

 

うまずら君のお魚ショー

f:id:saipon44:20180804092236j:plain

水族館のバックヤード

f:id:saipon44:20180804092326j:plain

f:id:saipon44:20180804092351j:plain

そんなに大きな水族館では無いけれど

細かいところも考えられており良くできていました。

色々なショーもサクサク周りながら見れ結構楽しめた♪

 

ただ、気になる事があり・・・

f:id:saipon44:20180804092653j:plain

ブリ?

ハマチ?

この子達の目の後ろ側に高確率で赤いイボがあり

これが結構リアルな色なので気持ち悪いです。

おそらく水槽を回遊する時に水槽に擦れてできるのでしょうか・・・

さいぽんは気持ち悪くて気持ち悪くて・・・・

取ってあげられないのでしょうが処置してあげたい(笑)

 

さて、富山の海と言えばホタルイカと紅ズワイガニ!なさいぽんでしたが

なんと!白えびが富山湾で漁獲でき海の宝石と呼ばれているそうです。

他の湾でも生息しているそうですが

商業として成り立つだけのまとまった水揚げできるのがこの富山湾だけなんです。

 

この白えびは生きている時は透明なのですが死ぬと白くなるそうです。

死んでからの姿が名前とか、なんとも悲しき生き物じゃないですか(´;ω;`)

f:id:saipon44:20180804094651j:plain

f:id:saipon44:20180804095044j:plain

大人の小指程の長さのためお刺身にするには非常に手間がかかり

お店で見ても結構な値段がします。

これは料理人さんが地道に身を剥く手間と愛情込と考え感謝して食べましょうね♪

 

でも、さいぽんは軽いエビアレルギーなので生は食せません。

伊勢海老なら生で食べても大丈夫なのにな(`・∀・´)

 

と言うことで素揚げにしますよ。

f:id:saipon44:20180804095427j:plain

f:id:saipon44:20180804095512j:plain

エビとタコとイカの揚げ物は相変わらず恐怖です。

案の定飛び跳ね油de軽く火傷しました。

 

さいぽんアスパラも素揚げです。

f:id:saipon44:20180804095734j:plain

 

f:id:saipon44:20180804095758j:plain

ビールうまうま頂きます。

 

もう一つ買ってきた酒の肴が大問題でした。

富山の掃海艇 自衛艦

掃海艇 すがしま な さいぽんです。

 

富山のとある港なのですが

海上自衛隊掃海艇すがしまの極秘行動に潜入してきました。

f:id:saipon44:20180722203003j:plain

ミッションコード023186416460!

掃海艇見学

あれ??あれ

あれれ?

頂いたパンフレットと見学艇は掃海艇 すがしま

入口ボードは護衛艦 ひゅうが

よく見ると・・・なんと7月28 29日は護衛艦が見れるそうな。

いいな(。。* 護衛艦の方がもっとテンション上がっちゃうのに♪

f:id:saipon44:20180722203513j:plain

陸海空共に自衛隊全く無知だからよくわかりませーん

ちなみにあげてる旗はwelcome(ようこそ)だそうな。

国旗一個一個にABCDが充てがわれその組み合わせで多船に何のミッションをしている船か知らせているそうな

補給中とか

訓練中とか

f:id:saipon44:20180722204412j:plain乗船です

f:id:saipon44:20180722204628j:plain

いきなり魚雷!!

 

で、ないそうな

掃海艇とは海に沈められた戦争の負の遺産の機雷除去用の船で

機雷とは敵艦が航行しそうな海に爆薬を設置して敵艦を沈める爆薬です。

なので敵艦が通らなった場所には船沈める爆弾が残るので困った遺産になります。

困ったことにこの爆弾はおバカなので誰とも構わず船が通れば爆発します。

そこで掃海艇の出番(機雷を除去)の出番となります。

黄色いちび潜水艦は機雷の横まで誘爆させる爆弾を運んで置いてくる役割を担っています。

f:id:saipon44:20180722205320j:plain

機雷除去が目的なので攻撃武装はこの機関砲しかありません

まあこれも攻撃言うより海上浮遊物除去とかなんでしょうね!多分・・・

だって武装艦相手になんの防御もないここに立って応戦とか・・・・

無理です!

f:id:saipon44:20180722205802j:plain

 おっと!後ろに写る帆船に気が付いたあなたはなかなかマニア!

そうです!海王丸ですよ

f:id:saipon44:20180722205907j:plain

艦長席にも座らせて頂き記念撮影もありで

自衛官の皆さんはとても爽やかでした

f:id:saipon44:20180722210209j:plain

この掃海艇!磁気を感じて爆発する爆発する磁気機雷が反応しないように木造船なそうで。

その他エンジンもアルミ製とか船体磁気が帯びないように考えてあると聞きました。

音に反応する機雷の対応はバッテリーとモーターで航行するそうです。

しかし木造とは思えないとても綺麗にグレーでした。

定期的に専門業者に塗ってもらっているかと思いきや

船員皆さんが塗っていとの事!

f:id:saipon44:20180722211308j:plain自衛隊員の皆さん素朴な質問に笑顔で答えて頂きありがとうございました。

なんか誇りを持って任務している感があってね。

少し面倒な顔あったら面白い思ったひねくれたさいぽんでした。

 

たまたまとある船尾室から出てきた自衛官ありまして・・・

きっとエンジンルームでしょうか。

すごい騒音でした

 

にっぽん丸旅行でエンジンルーム見学ツアーを思い出したさいぽんでした。

 

船のエンジンルームやばいですよ!

温度は今年の猛暑なんてかわいいもんですよ

 

自動車のエンジンルームの中で仕事している感じ!

って言っても例え悪いかな(笑)

f:id:saipon44:20180722213407j:plain