さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

盆栽とブログを始めたきっかけ

盆栽と言えばアニメでお馴染み「サザエさん」の波平の趣味!

カツオが盆栽を落として波平のカミナリ!「ばっかもーんっ!」が思い浮かぶ

お年寄りの趣味である。。

 

庭いじりが好きではあるが基本的に室外管理での鉢植えは長く維持できない

  1. 冬が厳しく一年を通して維持管理ができない
  2. 水切れにより枯らす
  3. 何よりも植えた植物を室外で長い年月同じ鉢(プランター)で育てる意識がない
  4. そもそも一年草しか植えない(笑)

何故それなのに盆栽を手にしたのか。。。

 

 

盆栽との出会い

6月のある日、ふと立ち寄った施設の横で展示イベントが行われておりその一角に盆栽クラブの販売コーナーがあった。

いつもなら素通りなのに立ち寄って見てしまったら!

f:id:saipon44:20171224185813j:plain

これを買ってしまった(笑)

その1時間後また家から戻って

f:id:saipon44:20171224190033j:plain

これも買ってしまった

手に入れたのは2017年6月であるがこれは2017年12月の写真である

なぜ買ってしまったのか?

とても気になって興味が湧いて悩んでいたところに

盆栽クラブの方の一言が印象に残る。。。。。

いい盆栽は何十年もかかる。年寄りが始めたら出来上がる前に死んでしまう!

興味があったら若いうちにかじってみ!と

もう40代・・・若くは無いけどさ(笑)

 

お買い上げっ♪

 

盆栽の生い立ち

どれだけネットを見ても

どれだけ書籍を探しても

芽吹いた松がどの様な管理、愛情を注がれてこの現樹形になったか例えが見つからない

これでは手にしたこの盆栽の生い立ちが想像できないではないか!

 

苦悩

どれだけ時間があろうとも素人の検索では答えは見つかる訳もなく、かと言ってすぐに飽きてしまって失礼なるかもしれない盆栽クラブに質問電話とか

またしては入会する勇気もなく・・・・

この二本の赤松盆栽をこれからくる夏で枯らさない事を目標にした

 
訪問者

そんな覚悟とは関係なく時は流れるのね

こんな訪問者が我が家に訪れたのは玄関照明に集まる毎年おなじみアマガエルだ

照明に集まった虫を目あてに夕方になると・・・

どこからか来て壁面に張り付き虫を狙うハンター!

ちょっと待て!LEDライトには虫は集まりにくいと聞いたのにっ!

我が家の玄関ダウンライト下には虫とそれを狙うアマガエル|゚Д゚)))
夏を前にしていつもの訪問者が訪れた
夜が開けた捕食後日中の隠れ家に選んだのは今年から鎮座する。。。。。
盆栽っ! なんか可愛い♡

f:id:saipon44:20171225214826j:plain

 

覚悟

枯らさなったら盆栽クラブ代表に電話しよう!そんな覚悟を決めた夏であった

f:id:saipon44:20171224191638j:plain

 

終わりに

12月盆栽クラブの方に電話しました

 

そうだ!変化を記録にブログ始めよう

最後までご覧いただきありがとうございました