さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

熱帯魚水槽 立ち上げました

熱帯魚水槽に水を入れてから半月ちょっとの さいぽんです。

 

飼育歴0の方が水槽で熱帯魚を飼い始めると

必ずと言っていい程、難関がまず待っています。

難関を避ける方法は後ほど。

 

難関はその症状に気がつかず飼い始めた熱帯魚が全滅・・・

また入れるも全滅・・・

原因は、最初から餌のやり過ぎによる水質悪化か白点病です。

 

まずは餌のやり過ぎ

 

魚は、1週間位餌をあげなくても死にません。

なのでお店のお魚をよく観察して丸々した水槽のお魚を買いましょう。

 

白点病

よく観察しましょう。

お魚の体に白い点があったり、体をどこかに突進するがごとくこすりつけている魚がいないか。

もしお店でそんなのがいる水槽の魚は絶対買っては駄目!

 

それをクリアしたお店の魚を水槽に入れても最初は死なせてしまうでしょう。

でも。我慢です。

ちゃんとろ過装置をつけた水槽なら、必ず水質が安定した水槽ができます。

水槽は、ろ過装置(ろ過材に繁殖したバクテリア)が全てです。

 

はいっ!

答え出ました!!

ろ過材です。

出来上がったろ過材があればほぼ失敗、挫折はありません。

さいぽんは、知り合いが熱帯魚始めたいと言ったら必ずろ過材を分けてあげます。

当然減った分だけ新品ろ過材を買ってもらいますが。

 

ただ今回水槽は少し事情が違いまして・・・・

ろ過材を2年程、屋外のバケツに放置(雨水入放題)の物を使用しました。

おそらく、何らかのバクテリアが繁殖していたと思われ・・・

そのため、意に反して水槽の出来上がりが早かったと思われ・・・

白点病も発生せず楽チンでできあがりでした

f:id:saipon44:20190419204758j:plain

 

f:id:saipon44:20190419204842j:plain

最初に入れたカージナルテトラ3匹のうち、2匹がお亡くなりなってしまいましたが

立ち上げ初期定番の白点病も発生せず、経過良好です。

カージナルテトラ    ×1

グリーンネオンテトラ  ×3

ラミーノーズ      ×2

ポポンデタ・フルカッタ ×2

?           ×1

がお仲間です。

苔の進み具合で今後は オトシンクルスヤマトヌマエビ・貝類を追加です。

でも大きな水槽で無いから入れすぎかな。

 

また経過報告しますね。

さいぽんでした。