さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

枯れた盆栽を捨てずに残す方法を考える 1

今年の冬越しで盆栽素材を数本枯らした さいぽんです。

 

数年、数十年、数百年、丹精込めて育てられた盆栽!

生き物だけに場合によっては枯らしてしまう事もあるよね。

さいぽんは今年の冬に数本枯らしてしまいました。

原因は、冬囲いのビニールシートだと思います。

日中お外は0~5℃とかなのに狭い空間だったため、20℃前後まで上昇してしまいました。

上がりすぎで小さい鉢の盆栽が水枯れしたのでしょう。

 

素人は失敗当たり前だけど、そこは生き物、

プロだって天候とかの影響で枯らしてしまう事もあります。

そこで、まさかの出会いがありました。

プロ中のプロの盆栽園での出来事です。

 

その日は午前中は子供の用事で早起き運転手。

オープンドライブなら楽しいけど奥さんも一緒だから普通に箱バンミニバン。

FF 7人乗り 鈍足1600ccのATってもう運転地獄・・。

 

まあ、無事帰って来て天気は微妙も久々オープンドライブGO!!

(さ)行ってきまーす

(妻)いってらっしゃーい

向かう先は前から気になっていた盆栽園です。

細い道があり不安でしたが何とか到着。

 

場所とか、店構えを!と思いましたが・・・

主人との会話の中で、SNS系アップはやめておく事としました。

 

さて肝心の盆栽ですが形ができた盆栽はやはり高くて買えません。

(さ) 1000円位で・・・・

    こ・・これ・・・可愛いですが・・・

(主人)まあ、せっかく遠いところ来てくれたからこれなんてどう?

     五葉松です。

 

この位の太さなら今の時期でも少し曲げても大丈夫と、主人が曲げてくれました。

お茶も頂き、ごちそうさまです。

f:id:saipon44:20190624204555j:plain

さて、この素材を曲げに行く途中で亭主が枯れた盆栽を見せてくれてくれました。

プロでも枯らしてしまうのですね。

生きていたら〇〇〇〇〇円です。

欲しい!聞いたら鉢代だけちょうだいね、と。

ありがとうございまーす!!

 枯れた新柏だけど丹精込めて育てられたこの子がなくなるのはもったいない。

造りの勉強しながらお家に飾る姿にしますね。

神(ジン)と舎利(シャリ)が美しいです。

f:id:saipon44:20190624205932j:plain

 教材にすべく保存するよー

このままだと枯れた葉っぱがぽろぽろ取れてしまうから

丸裸になる前に定番の樹脂固め系かな。 

・五葉松(盆栽素材)×2個

・唐松(盆栽素材)×2個

・鉢(枯れた真柏盆栽付き)×1個

これだけ買って、お肉付のイタリアンランチ程度でした。