さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

枯れた盆栽を捨てずに残す方法を考える 4

かなり地味な作業な、さいぽんです。

本日は紙粘土を使った偽赤玉土作りです。

 

その前に、本物(生きている)盆栽土だけど

盆栽土は必ず硬質(焼結)赤玉土鹿沼土を使って下さい。

硬質赤玉土は高価ですが、決して安価なホームセンター赤玉土は買ってはなりません。

 

素人が使うと、この土のせいで盆栽が徐々に弱って最悪枯れますよ。

どうなるかと言うと、1年程で土がつぶれて目詰まりをおこし、根腐れします。

プロが使ったらどうなるか分からないけど、きっと使わないでしょう。

絶対!絶対!絶対!硬質赤玉土&硬質鹿沼土です。

 

さて、枯れた盆栽の用土の代わりに紙粘土を使う事にしました。

理由は

1.安価

2.入手しやすい

3..違う鉢に移す際に加工が楽

4.着色しやすい

5.水に溶ける

 

こんなイメージで紙粘土で赤玉土を作るよ。

f:id:saipon44:20190701222157j:plain

まずは原料の、かぁみぃねんどぉぉぉぉ~♪

と、茶色と黒絵の具

f:id:saipon44:20190701222238j:plain

混ぜ混ぜして

f:id:saipon44:20190701223057j:plain

f:id:saipon44:20190701223137j:plain

混ぜて、ちねります!

f:id:saipon44:20190701223237j:plain

伸ばして、ちぎって、丸めて

f:id:saipon44:20190701223320j:plain

鉢の表層に散りばめる分だけでお腹いっぱいです。

よゐこ無人島生活、濱口のちねりは本気でムリだし凄いと改めて思う。

小麦粉をちねってご飯一杯の量作るとか無理です(笑)

f:id:saipon44:20190701223455j:plain

f:id:saipon44:20190701223423j:plain

本日はこんな地味な作業で終了の、さいぽんでした。

呑みながらなの細かい作業で気持ち悪いのです・・・。