さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

千曲川ニジマス釣り と ラーメン2 麺処くれしづき

佐久漁業さん管轄の冬季ニジマス釣り2

の さいぽんです。

2と言っても今シーズン4回目。

まだ、全くの坊主です。

しかし!今回はいつもより期待が高まる

本日は本年釣り初めなのです。

9時から安全祈願があって釣り開始!

本年度の佐久漁業さんは放流日が秘密だけれど、初釣りに合わせて前日放流した様です♪

神主さんと漁業さんの安全祈願
f:id:saipon44:20200103155231j:image

横の専用釣り場?釣り堀はまだかと沢山の人が待ちわびてるけど、餌釣りの人ばかり。f:id:saipon44:20200103164358j:image

ルアーはダメそうだから移動です。

釣り始めの水温3.9℃

f:id:saipon44:20200103164338j:image

お昼近くの水温5.3℃

餌釣りの方に聞くも反応無しだとかで、なかなか厳しいですね。

本流釣りは範囲も広くその日どこに魚がいるかをピンポイントで予想しないと厳しい釣りと感じました。素人ではポイント分からないからどこでもルアー投げまくって当たるの待つ感じは、宝くじ買って当たるの待つ位の確率かもね。

f:id:saipon44:20200103164728j:image

またまた、写真がない所でお察しください。

 

気を取り直して本日のお昼はお馴染み?

またまたラーメン。

ラーメン大好き小泉さんです。

自動車だと見落としやすい通りのお店で。

Uターンして戻りましたが、意外と車通りが少なくゆっくり駐車場探せました。

f:id:saipon44:20200103165327j:image

道向かいに広い専用駐車場があります。

12時の割に意外と空いてすんなり着席。

メニュー見てると店員さんか麦茶を持ってきてくれたので、写真撮っていいてすか?と尋ねると

はいっ!ありがとうございます!

ですと(。・ω・。)

若いお兄さん感じいいね!

でも、味感想は辛口てすからね。

メニューは

f:id:saipon44:20200103183106j:image

f:id:saipon44:20200103183130j:image
f:id:saipon44:20200103183206j:image
f:id:saipon44:20200103183225j:image
ん~ 佐久ってラーメン単価高過ぎね?

前行ったお店も1000円超えるメニュー普通にあるし。どうしても馴染めない。

チャーシュー麺食べたかったけれど1150円とか引いてしまったから、醤油白湯ラーメン大盛り950円しときました。
f:id:saipon44:20200103183936j:image

おっ!なかなかいい感じの白湯スープ。焦がしネギがいい感じじゃないですか。 

さて、スープを一口!

結構なアツアツスープてすが

ん?豚骨?

違うよね

飲み込むと鶏の旨味がジワッと広がりました

うまいネー♪

これは好きな味♪

釣れなかった疲れが吹っ飛びましたよ。

では、メンマを。

んー

では、麺を

んー

麺をすすると先程のスープの旨味が半減して足りない。

中太の平打ち?やや縮れ麺てすが、スープの絡み出し量がこの麺では力不足に感じます。

細麺ストーレートか、中麺ストレートで食べてみたいかな。コシとのどごしは良いしスープが美味しいだけに少し残念でした。

おっと!チャーシュー忘れてた!

このチャーシューは美味しかった。

バラ肉丸めずそのまま

しかも1cmはある太切り

ホロホロでこれは美味しいね。

チャーシュー麺だと300円高くなって1150円と引く値段。でももしこの肉が丼いっぱいのってきたら許しちゃうけど、予想5枚かな。3枚だったら泣いちゃうね。

さて、味変はゆずコショウがお勧めです。f:id:saipon44:20200103185639j:image

でも、店の看板スープを全て味変はもったいないのでレンゲで味変です。

豆板醤はイマイチだったけどゆずコショウはお勧めてす。

サービスの杏仁豆腐が美味しくてホッコリ。

ご馳走さまてした。

f:id:saipon44:20200103190109j:image

さて、一つ気になるもなかなか聞けなかったため会計時に質問タイム。

f:id:saipon44:20200103190333j:image

このぶら下がったバラ肉

ぶら下げて熟成?チャーシュー用?

でも、ラーメンにのってたチャーシューほど大きくない。

答えはスープ用の骨付きバラ肉だそうです。

色々聞いていると店主らしき方が気がついたのか、こちらを気にされてるので集中して聞けなかったため曖昧ですが、白湯スープと言えば鶏だけど、どうやら豚も使っているらしい。

間違えていたらゴメンナサイ。

また、お邪魔して伺ってみますね。

店主さんとても人の良さそうな方で、地元に愛されてるお店なんでしょう。

ちょっと値段が高いのが気になりますが

さいぽんでした。