さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

富山の水族館と富山湾の白えび

美味しい白えびまた食べたい さいぽんです。

 

富山に行ったついでに魚津水族館に足を伸ばしました。

この水族館、なんでも現存日本最古の水族館だそうです!

本当かやぁ?

嘘ずらぁ??

本当みたいです。

f:id:saipon44:20180804091657j:plain

ままず入るとアザラシがお出迎えしてくれます。

アザラシショーもタイミングよければさくっと見れますよ。

f:id:saipon44:20180804091819j:plain

ただ一般的な見せるショーと言うよりは

楽しく遊ばせながら健康チェックをしている感じです・

演技を織り交ぜながら皮膚の観察や歯のチェックをしていました。

f:id:saipon44:20180804092106j:plainまあこれはこれでありですね!

館内は改装したようで綺麗でした。

 

うまずら君のお魚ショー

f:id:saipon44:20180804092236j:plain

水族館のバックヤード

f:id:saipon44:20180804092326j:plain

f:id:saipon44:20180804092351j:plain

そんなに大きな水族館では無いけれど

細かいところも考えられており良くできていました。

色々なショーもサクサク周りながら見れ結構楽しめた♪

 

ただ、気になる事があり・・・

f:id:saipon44:20180804092653j:plain

ブリ?

ハマチ?

この子達の目の後ろ側に高確率で赤いイボがあり

これが結構リアルな色なので気持ち悪いです。

おそらく水槽を回遊する時に水槽に擦れてできるのでしょうか・・・

さいぽんは気持ち悪くて気持ち悪くて・・・・

取ってあげられないのでしょうが処置してあげたい(笑)

 

さて、富山の海と言えばホタルイカと紅ズワイガニ!なさいぽんでしたが

なんと!白えびが富山湾で漁獲でき海の宝石と呼ばれているそうです。

他の湾でも生息しているそうですが

商業として成り立つだけのまとまった水揚げできるのがこの富山湾だけなんです。

 

この白えびは生きている時は透明なのですが死ぬと白くなるそうです。

死んでからの姿が名前とか、なんとも悲しき生き物じゃないですか(´;ω;`)

f:id:saipon44:20180804094651j:plain

f:id:saipon44:20180804095044j:plain

大人の小指程の長さのためお刺身にするには非常に手間がかかり

お店で見ても結構な値段がします。

これは料理人さんが地道に身を剥く手間と愛情込と考え感謝して食べましょうね♪

 

でも、さいぽんは軽いエビアレルギーなので生は食せません。

伊勢海老なら生で食べても大丈夫なのにな(`・∀・´)

 

と言うことで素揚げにしますよ。

f:id:saipon44:20180804095427j:plain

f:id:saipon44:20180804095512j:plain

エビとタコとイカの揚げ物は相変わらず恐怖です。

案の定飛び跳ね油de軽く火傷しました。

 

さいぽんアスパラも素揚げです。

f:id:saipon44:20180804095734j:plain

 

f:id:saipon44:20180804095758j:plain

ビールうまうま頂きます。

 

もう一つ買ってきた酒の肴が大問題でした。