さいぽんの盆栽と車の小窓

最近始めた盆栽の疑問、悩みをメインで書くよ。

ABARTH/アバルト 595 タイヤ交換とダンパー油漏れ

山も白くなり始め、冬支度なさいぽんです。

雪の心配も出てきたので、そろそろ冬タイヤであるスタッドレスにタイヤ交換です。

只今走行距離7895km

 

コンペちゃんは、富山にある会社TWS製の鍛造ホイールを夏用タイヤに使用してます。なので冬用タイヤは純正ホイールを使用しました。

f:id:saipon44:20201223214705j:plain

一般的なアルミホイール、純正ホイールは鋳造ホイールです。鋳造は形に溶かしたアルミニウムを流し込んで固めて造るため、安価で大量生産ができます。デザインの自由度もあるため殆どがこれてすね。鍛造は読んで字のごとく、金属を鍛えます。

日本工業規格(JIS)による鍛造の定義は、「工具、金型などを用い、固体材料の一部または全体を圧縮または打撃することによって、成形および鍛錬を行なうこと」となっていて、塑性加工法の1つですね。

日本刀も鍛造です。石川五ェ門斬鉄剣でなくても拳銃の玉も切れます。狙って切るのは無理だけどね。

そんな鍛造アルミホイールは強靭・高剛性のため、その分薄く造れアルミホイールを軽く作れます。

 

ほら、こんなに違う。

f:id:saipon44:20201223214843j:plain

純正+スタッドレス(雪タイヤ)=17.9kg

f:id:saipon44:20201223214925j:plain

TWS+純正ノーマルタイヤ=14.2kg

1本で3.7kg軽いとか、なかなかですね。

 重量差はこんな感じです ↓ ↓

saipon44.hatenadiary.jp

 

 

しかしこのコンペちゃん、なかなかの曲者で、適合スタッドレスピレリとヨコハマの2社しか出してません。205 /40R17なんてサイズ無いのです。しかも4本で13万円ですよ。正確にはナンカンと言う台湾メーカーもこのサイズ出しており4本で4万円と破格だけど、流石に怖いですね。バモちゃんなんてブリジストンタイヤ4本で3.5万円と破格だったな~

裏技とまで言いませんが

205/40R17→195/45R17なんて逃げ方もあります。同じグレードなら3~4万円程度節約できますね。因みにコンペティツィオーネはフロントにブレンボ4ポットキャリパーが入っているため、インチダウンは出来ません。

さあ、文句言っても仕方ないため、さっさと交換しましょう。

 

この車体は指定ジャッキアップポイントにジャッキを咬ますといとも簡単に車体の一部が変形します。ブレーキディスク塗装時見事に曲げてしまいました。アストロプロダクツで凹型のジャッキゴムを予防で買ってきたものの、このゴムが1回使っただけで千切れ、車体が曲がりました。2個目は加工して使いましたが結果は同じ。前側の左右は見事に曲がってへこんだ訳です。さいぽんもへこんだのは言うまでもなくありません。

だからと言って、ウマも充てずにジャッキだけで持ち上げたままは危険!ちゃんとウマを充てましょう。車が落ちてきて圧迫死なんてシャレにならないからね。

『命かけずにウマかけろ』です。

f:id:saipon44:20201223215349j:plain

ローダウンジャッキは必須ですね。

f:id:saipon44:20201223215422j:plain

今回は車体の固い部分にジャッキを掛け、ウマはブレーキディスクに載せました。

これで足まわりのゴム部品の清掃と保護をします。
上の写真見てお気付きの方もいるかもしれませんが、コンペちゃんはブレーキディスクの所からボルトが出ていません。日本車はホイール固定がナットてすが、輸入車はホイール固定がボルトです。取り外し時は輸入車の方が楽ですが、取り付けの時は国産車の方が圧倒的に楽です。

穴の位置出しに苦労しながら取り付けます。

しかしここにきて3.7kgの重量差に泣かされます。3.7kg差ってこんなに響くのか・・と関心です。運転時は全く違い分からないけどね~

 

サクサク交換進めて行くと・・あれっ?

左後ろのCONI製ダンパーがお漏らししてる。

f:id:saipon44:20201223215531j:plain

f:id:saipon44:20201223215606j:plain

f:id:saipon44:20201223215634j:plain

f:id:saipon44:20201223215703j:plain

初期不良の外れゲット!マイナスの当たりです。
ベタベタてすねぇ~。7000km台でダンパーかお亡くなりになりました。前回のブレーキローター塗装の時は大丈夫だったけど、ダンパーの汚れからすると、結構前にお亡くなりになっていたかもしれません。

流石イタ車!と言いたい所だけど、CONIはオランダ。まあ、ヨーロッパと一括りにすれば大して変わりないかもしれませんが。

はいっ!無償修理決定です。

現在部材発注中のUconnectとブローバイホースと同時交換てすかね。Uconnectはスマホと繋げて初めてナビや曲を流せる端末ですが、スマホをあまり使いこなしていないさいぽんからすると、とても扱いにくい代物です。タッチパネルのため、視線をいちいち向けないとどこ触ってるか分からず、正直自動車との相性はどうなの?って思います。そしてわずか数ヶ月で故障(笑)

買って4ヶ月の間に

Uconnectの暴走(恐らくタッチセンサー故障)

ブローバイホースゴム部の亀裂

リアダンパー抜け(油漏れ)

と、3つ不具合出ました。まあ、走行不能なトラブルでは無いため、イタリア車たからかねぇ~♪としておきます。

3日間の入院となりました。

代車はなにかな?と期待をしていたら、まさかのフィットハイブリット(笑)

売店さん、維持費の安さからの選択なんでしょうか?輸入車は維持費掛かるからいかん!と(笑)

やはり運転の楽しさを求めないなら、日本車がコスパ最高なんだと思うさいぽんでした。

 

でも、今欲しいと思う日本車ありまん・・・

いずれ内燃機関のみの自動車は販売されなくなるだろうし、MTって無くなってしまうのでしょうか?残念な事です。

さいぽんでした。